電脳ライフ

仮想通貨、ゲーム、ガジェットの情報をお届け

【祝シールド】.96ガロンデコの評価と考察

f:id:u-ta-kasou:20180212213417j:plain

どうもうーたです。
 

今回はスプラトゥーン2の96ガロンデコの評価と使い方を解説していきたいと思います。

前作では塗りカンストまで使用し、初めてS+になったブキでもあるので、個人的にはとても愛着のあるブキです。

 

 

ステータス、構成

f:id:u-ta-kasou:20180212215748j:plain

メイン:96ガロン(攻撃力62)

サブ:スプラッシュシールド

スペシャル:スーパーチャクチ

 

メイン性能考察

f:id:u-ta-kasou:20180212215549j:plain

特徴としては攻撃力が62あり、シューターの中で一番高く、代わりに弾のブレが大きく、連射速度が遅いことが挙げられます。

射程はプライムシューター等と同じで、スプラシューターよりは長く、ジェットスイーパーよりは短いです。

メイン性能は非常に癖があります。

 

特徴である、攻撃力が高いと何が良いかというと、攻撃力62あると基本的にニ発確定で倒すことができます。

また、100のラインに余裕があるので、一発当ててから少し間を空けてからもう一発当てる場合でも倒し切れたり、攻撃力が距離減衰をしても倒し切れることが多いです。

 

また、たまがブレるという特徴から、しっかりとAIMで追うという使い方よりも、 置き撃ちで「この辺にいるかなあ」という風に撃つやり方の方が効果的な武器です。

 

なので、ガンガン攻めるよりも適切な距離を保って守って戦うのが基本となります。

 サブ性能考察

f:id:u-ta-kasou:20180212213632j:plain

これを待ってた。

シールドは他のサブとは使い勝手が結構違います。

ポイセンみたいにルートをつぶす役割もできるし、シールド越しでは相手の弾が通らないため有利な状況で撃ち合うことも可能です。 

あと、平面が多いステージに強いという特徴を持つので、ハコフグ倉庫、モズク農園、ホッケふとうなどは強いですね。

 

ですが、現状のシールドはかなり不遇です

・ステージが前作より高低差が激しく、シールドが活きる場面が少ない。

・展開が遅い。

・耐久が低い。
・ヤグラの進行ルートに置いても消される。
 

なので、使うには工夫が必要で、早めの展開が必須です。

見つけてからでは遅く、予測で投げないと間に合わないので、それを強く意識する必要があります。

 

効果的な使用法としては

・通路を片方ふさいだりして、相手の選択肢を減らす。

・相手を追い込み、確実に倒す。

 等があげられます。

 

ギリギリの打ち合いに使用するにはちょっと展開が遅いです・・・。

 

 

スペシャル性能考察

f:id:u-ta-kasou:20180213001637j:plain

メインと相性があまり良くないです。
人速も遅く、足元の塗りが弱いため、背後から素早く忍び寄って、スーパーチャクチで倒すっていうのができません。

 

なので、緊急回避か、高低差を利用したスペシャルの使用が無難かなと。


しかし、チャクチからメインのコンボは結構強いものがあるので、とりあえず打って見る価値はあると思います。チャクチからのクイボみたいに、スプラシューターでよく見られる戦法ですね。

 

まとめ

評価はそこそこといったところでしょうか。

10点満点なら6点くらい。

メインは使いこなせれば強いけど、シールドの不遇さと、スペシャルのかみ合わなさがつらい・・・。

前作よりつらい場面が多いと感じます。 

 

総合的な立ち回りとしては、

メインは守備的な立ち回りで堅実に立ち回り、スペシャル溜まってから前線に出て、シールドでさらに追い込むというのが理想の立ち回りかと思います。

例↓

 

以上、96デコ大好きマンによる独断と偏見による評価と解説でした。

 

それではまた。