電脳ライフ

仮想通貨、ゲーム、ガジェットの情報をお届け

【ニコニコ超会議2018】ハイカライブと初コスプレをしてみた感想!

どうも、うーたです。

 

ニコニコ超会議2018』に二日間行ってきましたので、その感想を書いていきます!

 

1日目はハイカライブ

2日目はコスプレ

が目的で行ってきました!

 

 

 

 

ニコニコ超会議2018 DAY1 

10:30 海浜幕張到着

気持ち良いくらいの晴天で本当に超会議日和(?)って感じでした。

画像からも伝わると思いますが凄い人数です。

毎年のことなんだけど、とても暑い・・・。

闘会議とは違い、超会議の場合は待機列で外を結構歩かされますので日焼けに注意です。

でも、例年に比べ歩かされる距離が多少減り、大分交通整理が良くなった印象は受けました。

 

11:30 入場

入るまでに大体一時間くらいかかりました。

一日目は『ハイカライブ』くらいしか目的がなかったので、適当にプラプラと歩きます。

闘会議は基本ゲームに関係するブースなので統一感が結構あるのですが、超会議はまさにごちゃまぜで、

 

・歌舞伎

・将棋

・ボカロ

・ゲーム

・Vtuber

と様々です。

 

まわってた中で今までとの変化に気づいたのは、ボカニコのライブステージが今回はDJステージとバンドステージみたいな感じで別れてました。

対面に位置していて交互に演奏を行う感じです。

きっと機材調整時間の短縮のためなんでしょうね。

自分の好きな曲のリミックスなども結構あり、なんとなくいるだけでも結構楽しめます。

 

12:00 昼食

いつものラーメンとかカレーがあるところ。

ホール内だともう少し色々と食べ物の種類はあるのですが、どこも混雑しています。

ちなみにラーメンとチャーハンのセットを頼みましたが、チャーハンは冷凍食品の味がします・・・。

 

14:00 超音楽祭

ここは特に異様な熱気で、混雑で移動するにも一苦労といった感じです。

この『超音楽祭エリア』には不満点があり、パンフレットに順番が書かれていなかったので、結局一番最後だったハイカライブまで3時間くらい待ちました。

なるべく均等に集客するためなのかもしれないけど、何とかなりませんかねこれ・・・。

かなりジャンルの違うアーティストが出演しており、ファン層があまりにも違うので、時間を記載してその時間だけファンがいられるようにするべきですね。

 

17:00 ハイカライブ

f:id:u-ta-kasou:20180503214913j:plain

お待ちかねハイカライブ!

 

基本は2月の闘会議のままだろうけど、1曲追加があるということを聞いていたので興奮を隠しきれない僕。

 

ワクワクドキドキ・・・

 

~開演~

「キャー!!!イイダー!!!」

 

結果・・・。

 

やっぱめっちゃよかった!!!!

 

・モーションが所々変わってて、もっとかわいい&かっこよくなってた!

オクトの新曲の盛り上がりが半端じゃなかった!

新曲がまさかオクトエキスパンションのあの曲だとは思わなかったです。

写真は撮れなかったですが、ヒメちゃんとイイダちゃんの衣装の色が変わったりして、そりゃあもうかっこよくて大盛り上がりでした。

以上!!

 

これはもうCD買うしかないですね・・・。

てか、買います。

 

ニコニコ超会議 DAY2 二日目

09:00 幕張メッセ コスプレ更衣室

f:id:u-ta-kasou:20180419005944p:plain

連日参加の二日目。

二日目はすぐに入場することができません。

 

なぜならば、僕は更衣室でコスプレの衣装着替えたり、化粧をしたりしなければならないからです。

撮影禁止なので画像がないですが、足元はブルーシートで適当にスペースをとって着替えるような感じで、男性の更衣室もかなりの人数がいました。

 

すごいみんな化粧してる!(当たり前)

 

普通に男性キャラに扮装する人もいれば、女装する人もいれば、ロボットになってる人もいたりとこれだけでも強烈な体験でしたね。

僕も不慣れながらここで着替えて、そそくさとアイラインを描いていきます。

コスプレ初体験あるあるかもしれませんが、ウィッグを被る下にウィッグネットを被らければいけませんが、そのウィッグネットが

めちゃめちゃ痛い

痛い!締め付けられてるところがすごくズキズキ痛む!

 

イメージは『西遊記』に出てくる頭のアレ

f:id:u-ta-kasou:20180504092716p:plain

『西遊記』の孫悟空は悪さをすると、頭の金ぴかの輪っかが締め付けられ苦しんだとのことですが、当方は何も悪いことをしていないのに締め付けられ苦しんでいます。

僕が頭大きいんですかね・・・。何かいい解消法があったら誰か教えてください・・・。

そんな中、なんとか着替えと化粧が終わり外に出ましたが、またこの瞬間がすごい恥ずかしい。

まるで裸で外に出るみたいな羞恥心が生まれます。

 

ちなみにコスプレをするための登録をすると、更衣室とコスプレ専用クロークが使えますので、けっこう親切だなと個人的には思いました。

また、女性の更衣室は10時過ぎになると、外にも列が伸びるほど並ぶので早めの行動が良さそうです。

 

12:00 入場

二日目の待機列はさらに熱く、僕も彼女も黒い服なのでより一層光を集め、入場するまでにとんでもなく疲弊しました。

いつもコスプレをやってる人はすごいな・・・。

 

13:00 昼食

友人と合流し、とりあえず昼食へ。

2日目はホール外の洋食レストランでした。

 

ちなみに彼女のコスプレは『Fate Grand Order』のアビゲイル

f:id:u-ta-kasou:20180504140324j:plain

 

その食事風景。

 

「に、似合いすぎでは・・・」

僕より年下だけど、流石コスプレでは大先輩。

女性は化粧が上手なのもありますが、身長や体形もマッチしていて、まさにはまり役だったのでしょう。

 

14:00 超コスプレエリア

僕のコスプレは「Fate Grand Order」の男主人公のロイヤルブランドでこんな感じでした!

f:id:u-ta-kasou:20180504140649j:plain

金時さんを見かけたのでツーショット撮ってもらいました!

めっちゃかっこいいですね!

 

実はこの人 鈴清 樹(@LinLin_A_GoGo)  さんはアイテム屋というブースで色々な武器を制作しているようで、クオリティが高いものばかりでものすごくテンションが上がりました!

 

自分がコスプレしてみると、超会議は結構コスプレのブースも充実してるんだなーと感心してしまいます。

 

15:00 企業ブース

会社の同僚からオオグソクムシせんべいをお願いされていましたので、買ってみました。静岡県の焼津名物みたいです。

オオグソクムシといえば白いダンゴムシみたいなアレ。かわいい。

f:id:u-ta-kasou:20180504142341j:plain

ゲテモノかなーと思いきや、味はえびせんみたいで美味しかったです。

 

17:00 海浜幕張駅

ここでかなり困ったことがあって、海浜幕張駅で帰りの切符を友人が買おうとしたところ、30分くらいの行列になってました。

ICカードのチャージはあらかじめ多めにする、切符の方は行き帰りの切符を朝に買ったほうがいいかもです。

 

18:30 打ち上げ

打ち上げにいきました!

コスプレ仲間とスプラトゥーン仲間で9人集まりどんちゃん騒ぎ。

ちなみに、結構僕ら20代ってこうやってネット友達と会うためにイベント来る人多いみたいですね。

とある統計では5割くらいがそうだとか。

かくいう僕も、ニコニコ超会議や闘会議で「ネットの友人に会う」というのは目的の中で大きな割合を占めますね。

大人数のオフ会はやっぱ楽しいので、いつか20~30人規模のオフ会を主催してみたいなと思ってます。

 

ニコニコ超会議2018を振り返って

f:id:u-ta-kasou:20180504221535p:plain

Youtubeが台頭してきたことにより、プレミアム会員も解約し、すっかり見なくなってしまったニコニコ動画ですが、

ニコニコ超会議』と『ニコニコ闘会議』というイベントは三年間欠かさず行っているくらい大好きです。

自分が画面上で見ていたものが、三次元に出てきたみたいなワクワク感がいいんですよね。

 

ちなみに、二日間で過去最高の約16万人動員したようです↓

news.nicovideo.jp

 

Vtuber』がかなり客を呼んだのではないかとの見方ですが、たしかにそうかもしれませんね。

タイムシフトで見ましたが『キズナアイ』と『小林幸子』のコラボは圧巻でした。

今回はなかなか時間が取れなかったので、次は『Vtuber』をゆっくり見たいですね。

 

アニメやゲームはこれからも伸びていくでしょうから、これからもこういったリアルイベントには積極的に参加していきたいなと思っています。

 

それではまた。