電脳ライフ

仮想通貨、ゲーム、ガジェットの情報をお届け

【iPad Pro2018】純正カバー「Smart Folio」は高い!代わりにオススメの2種のケースを比較レビュー。

f:id:u-ta-kasou:20181201122546j:image

どうも、うーた(@u_ta_kasou)です。

 

iPad Proの「Smart Folio」高いですよね・・・。

 

ただのケースに1万円越えとなると、純正で質が良いとしても正直購入をためらってしまいます。

 

なので、Amazonで3千円前後で購入できる、純正と同等に使用できる2つのケースを発見し購入しました。

実際に使用してみると2つとも純正同様に非常に良かったです!

しかし、使用してみると微妙に使用感が違いましたので、比較して紹介していきますね。

 

※レビューで紹介しているのは11インチです。12インチモデル用もあります。

 

あわせて読みたい
【iPad Pro(2018)】実際に使用してみて良かったおすすめアクセサリ8選!

【iPad Pro2018】Apple Pencil2(新型)に対応したイラストアプリ5選

 

 

①Ztotop iPad Proケース

 

外観

f:id:u-ta-kasou:20181201122609j:image表面はゴムっぽい感じで、目立たない程度にロゴが入っています。

非光沢で落ちついたダークグレーなような色合いで、僕が使用している「Smart Keyboard Folio」の色合いにかなり近いです。

裏面は少しふさふさしていて、これなら画面にも優しい感じ。

なかなか好感触ですね。

 

僕はブラックを購入しましたが、カラバリが4種類あります。

(Amazonではネイビーが注文できないようです)

 

 色を選べるのは楽しいですね。

パープルとかかなり良い感じですね。

 

重量

重量:259g

※参照:Smart Folio→172g、Smart Keyboard Folio→295g

 

後ほど紹介するケースよりもこちらの方が軽いです。

重量は持ち運びの快適さに直結する部分なのでやはり軽ければ軽いほどありがたいですね。

 

使い勝手

本体につけた状態でぶら下げても落ちないくらいには、マグネットがしっかりくっつきます。

マグネットスリープ、ウェイクアップ共にきちんと動作します。

スタンドもばっちりです。

 

②DTTO iPad Proケース

 

外観

f:id:u-ta-kasou:20181201122043j:image表面は真っ黒で、レザー調です。

 

裏面はなんかスポンジみたいな素材。

上手く伝えるのは難しいですが、少し安っぽく感じます。

しかし、ロゴが裏面なので目につかない場所にあるのはいいですね。

 

重量

重量:281g

※参照:Smart Folio→172g、Smart Keyboard Folio→295g

 

①のケースより22g重いです。

ほぼ、キーボードカバーと同じくらいの重量になっています。

純正より100g以上重たいので残念なポイントですね。

 

使い勝手

使い勝手は同様で、しっかりと使えます。

 

 

どちらがオススメなのか

ロゴが許容できるのであれば①「Ztotop iPad Proケース」がおすすめ 。

持ち運びに大切な軽さと、材質が純正に近いので手に馴染むからです。

ほぼ純正といっても良い使用感で約3千円なので、非常にコストパフォーマンスが高いです。

ただし、より軽い方が良い、またホワイトや淡いピンクが良い場合は純正カバーを購入しましょう。

 

ちなみに、マグネットで着脱できるので、ケースの付け替えが非常に楽です。

僕は外ではキーボードでラップトップスタイル、家ではタブレットスタイルでiPad Proを使用します。

なので、外では「Smart Keyboard Folio」家では「Ztotop iPad Proケース」と使い分けていきたいと思っています。

 

それではまた。